新着情報

▲ページTopへ

大学のお知らせ

2016年度は私たちの防災についてもう一度考えてみました。

2016年度いぬねこカウンシルは、『福岡のペット同伴避難を実現しよう!』とうテーマでゼミを開催しました。
ペットの飼い主が終生飼育を全うするためにも『災害時におけるペットの救護対策ガイドライン(環境省)』をしっかり見直す必要があると思います。
しかし、ガイドラインで同伴避難が義務付けられたとしても地域のつながりがないと実現は難しいでしょう。
現在、福岡市ではペットを連れて避難することはできますが、避難先でペットが安全にエサを食べたり、排泄をしたり、睡眠を撮れる準備はありません。
今回の調査で、同伴避難を無理なく実現するには、地域ごとにペットと一緒に避難できる避難所を準備をする必要があることがわかりました。
もしものときは、今、くるかもしれません。だからこそ、日ごろの備えが大切です。
備えとは、今、みんなで考えることです。
いぬねこカウンシル福岡では、防災システム作りの一環として「福岡市ペット防災お役立ちマップ」を制作中です。
マップには、避難所・動物病院・動物系専門学校・ペットホテル・ペットサロン・ホームセンターの情報をまとめています。

もしものとき、どれだけ役にたつかわかりません。しかし、日ごろから知っておきたいと思う情報をまとめたいと思います。
現在は福岡市のみの情報しか入っていませんが、徐々に拡大する予定です。
地域に沿ったマップにしていくため、みんなで作っていきたいとおもいます。
不足している情報、新しい情報を是非およせください。

飼い主、行政、獣医師、動物愛護団体、ペット関連業者など福岡に暮らす人々と一緒に考え、システム作り、ネットワーク作りをして行きたいと思います。

テンジン大学「いきものがかりシリーズ」

テンジン大学「いきものがかりシリーズ」の授業コーディネートをしています。

▲ページTopへ

イベントのお知らせ

平成28年度どうぶつ愛護フェスティバルに向けて準備をすすめています。
今年もたくさんの方々のご来場をお待ちしています。

開催日:2016年10月30日(日)10月30日(日)10時半~15時半
会場:舞鶴公園

拡大

▲ページTopへ

プレスのお知らせ

りょうちゃんの幸せな日常

スタッフ犬りょうちゃんが、犬の生活について語ります。知っておくと便利なことや、知らなければならない大切なお話が満載です。

被災動物を助けるために福岡からできること

被災動物を助けるために
福岡からできること

東日本大地震で被災された方々や被災動物を支援したいとお考えの方のために情報を発信します。

ねこに困った人のために

ねこに困った人のために

「子ねこを拾った」「ねこを助けたい」「フンをして困る」「鳴き声がうるさい」など、ねこに困ったとき参考にしてください。

ねこに困った人のために

福岡いぬねこ関連法

私たちが、トラブルなく生活していくために知っておきたい、動物愛護法に関連する情報をわかりやすくまとめました。

しばらくお待ちください

福岡のペット防災対策マニュアル

ペットと安心して暮らせるように!いざと言う時に備えて知っておきたい福岡のペット防災対策情報をギュッと詰め込みました。

現代の猫事情

現代の猫事情

「現代のねこ事情」チラシを作りました。2011年DOG MONTH情報誌に寄稿したものを2013年版にアレンジしたものです。

▲ページTopへ

りょうちゃん

いよいよスタート!
スタッフ犬りょうちゃんがblogをはじめまました。
矢印りょうちゃんの幸せな日常